グラノーラで栄養素を一気に補おう|穀物からの贈り物

food for health

便秘解消に

グラノーラは便秘に非常に良い

ここ最近、グラノーラが女性の間で注目を集めています。そもそもグラノーラとは、麦、ナッツにメープルシロップを混ぜてて、オーブンで焼いた食品のことです。スーパーに行けば、たくさんの会社から製品が販売されています。一般的に、朝食の定番として牛乳をかけて食べることができます。 このグラノーラが女性に人気の理由は、第一に便秘解消効果があることです。原材料のナッツや麦には、非常にたくさんの食物繊維が含まれています。また、ドライフルーツにも水溶性の食物繊維が豊富に含まれています。そのため、ダブルの食物繊維の効果で便秘解消に導いてくれます。 しかし、便秘解消のためにグラノーラを食べる際は注意点があります。それは、あまりにも過剰に摂取すると、食物繊維の取りすぎで逆に便が固くなってしまいます。一日の食べる量は、60グラムまでとされています。便秘解消には、グラノーラを適量とることが大事です。

いろいろな美味しい食べ方とは

女性の朝食として、グラノーラは非常に人気があります。スーパーに足を運べば、いろいろな大手メーカーのグラノーラ製品が発売されています。グラノーラの食べ方というと、牛乳をかけて食べるというイメージしかない方が多いです。ですが、せっかく毎朝食べるのであれば、いろいろな食べ方を楽しみたいものです。 そこで、ここでは毎日おいしく食べるためのグラノーラのレシピをお教えします。まずは、牛乳の代わりに豆乳をかけるのがおすすめです。豆乳をかけることで、まずはカロリーも抑えられます。さらに、効果的にタンパク質をとれるので栄養面でも最適です。 その他にも、ヨーグルトと混ぜるのも酸味がプラスされておいしいなります。また、バニラアイスをグラノーラにかけて食べるのも、おやつ感覚で美味しくいただけます。